無料オンラインゲーム レビューのネ申は管理人が実際にオンラインゲームをプレイし感想をレビューするサイト
TOP> プリストンテール レビュー

プリストンテール レビュー 感想

プリストンテール

かつて神々の間で戦争があり、その戦争の最中に様々なモンスターが生み出された。

この戦争ではミトランダ神(イゴールラノス)が破れ奥深い闇に封じられたが大陸の各所に戦争の時に作られたモンスター達が残されている。

その後、神々は人を作ったが人が増え文明を発達させた後、神々に対立するようになった。

これに対し神々は神々を敬う一部の人々を除いて人々を全滅させた。

残された人々を神々は2つに分けテムスクロンとモライオンの祖とした。

この後再びミトランダ神(イゴールラノス)が復活し地上に攻め上がったか神々と人間との協力によりこれを退けることができた。

しかし、これを滅ぼすことは出来なかった。

この戦いにより大陸全土に広がっていた文明は壊滅し人々は苦難の時代を過ごすこととなった。

テムスクロンとモライオンはお互いを助け合い1つの王国を作り復興していったが、かつての高度な文明の知識の殆どは失われてしまった。

そして、今、闇に潜んだミトランダ神が三たび胎動を始めておりプリストン大陸の各所にその影響が出始めていた。 (wikipedia ウィキペディア)

続きを読む

プリストンテール レビュー 感想 中スペック